☆世界一小さなアヒルコールダック☆

コールダック!?みなさんご存知でしょうか??

欧米では以前からペットとして人気があり、最近では日本でもペットとして飼育される方が増え大人気!!大きさはなんと手のひらに乗るほどの大きさで、世界一小さなアヒルとも呼ばれております。成鳥でも800g程度の大きさ!(個体差があります)パチクリおめめにぽっちゃりとした体に足が短い(笑)癒し系には最高ですね!アヒルよりも短いくちばしが特徴のコールダックです。オスは鳴き声もほとんどなくマンション等でも飼えますよ!メスのほうが鳴き声が響きます。たいていのコールダックはすぐになつき、飼い主さんとお話のまねなどもします(笑)ペタペタと歩く北京ダックと違うところはとても小柄で軽いためよく飛び活発なところです!人の後ろをついて歩く・・・本当にかわいいですよ!

≪飼育に必要なもの≫

水浴び容器:コールダックはアヒルと同様で水鳥ですので、大きめの水槽や桶などに水を   

      張り水浴びをさせます。室内で飼育されている方は子供たちとお風呂の時な

      どに別浴器で一緒見水浴びをさせてもいいですね!


飼育環境 :室内、屋外飼育の方法は様々ですが、屋外の場合は猫やカラス、蛇など天敵

      が多いので侵入には十分気を付けましょう。飛ぶ力も大きいので外に出す場

      合は網などで囲ってあげると安心ですね。


ケージ等 :室内飼育の場合は犬用ウサギ用など天井があるケージを使用。

      30×40×10cmほどの寝床に木屑等を敷いておくとそこで寝ます!

      かなり水を含んだフンをするので、ペットシートや、キッチンペーパー

      など吸水性の良いものを敷き、こまめに交換し衛星的にしてください。


ごはん、水:ヒナのうちは鶏用のエサ細かいもの、アヒル用のペレット煮干しなど、

      ミキサーにかけ細かくして与えてください。

      1週間ほどで小さくちぎった青菜なども食べるようになります。

      2か月たつ頃には成長となり野菜やとうふ、水の中の生き物など食べます。

      お水はたくさん飲むのでいつでもきれいなお水をたくさん飲めるように

      準備しておく必要があります。


ヒナの飼育:コールダックのヒナはひめうずらのひな同様温度管理が重要です

      孵化後~1か月35度前後

      1か月~2か月25~20度

      孵化から数日後より、お部屋に出して10分程度一緒に遊べます。

      長時間保温器より出しますと体温低下となるので気を付けます。

      

Petshop-Ricky盛岡店

 【ペット販売、買取】

【動物取扱業者標識】

(販売)盛保生第90-14号

【動物取扱責任者】

 尾形 光江

【所在地】

 盛岡市大通3丁目7-21

Petshop-Ricky

【動物取扱業者標識】

(販売)盛広保販第00022号

(保管)盛広保保第00016号

(貸出)盛広保貸第00002号

【動物取扱責任者】

 佐々木 貴博

【只今生体買取強化中】

飼えなくなったペット、昆虫~爬虫類、鳥類、哺乳類ご気軽にお問い合わせください。

AKBの佐藤七海さんとテレビ岩手アナウンサー川部アナウンサーに取材に来ていただきました。

ごきげんテレビちょペットパラダイスに出演しました。

ペットと住めるアパート

アンビシャス入居者募集中

  メゾンド・セドール

スカイパーク

人工孵化器リトルママ

ゲオEショップ買取センター ゲーム・DVD・CD